2015年11月20日

大野小夜子(キーボード)

アデイ・バンド
Sayoko Ohno
テクニックと鋭い音感を持っていて、ビートルズやジョン・レノンの難易度の高い曲を再現してくれます。今回はロックバンドのライブは初体験ということですが、同じくキーボードの篠原 朋子(あーちゃん)と二人で奏でるサウンドは、お客様の感動を誘います。
 
posted by Jojo at 15:56 | アデイバンド

2015年11月01日

ふぁくと Fact(ジョン・レノン役 脚本等)

ふぁくと(ジョン・レノン役)
2013年11月1日「Nowhere111」、2015年1月23日「Dreamever123」、2度のジョンレノン&ビートルズライブイベントを手がける。脚本、演出、宣伝美術等も担当。
 
ビートルズとソロ時代、両方のジョン・レノンを演じることができる。
 
1999年ビートルズ・ファンサイトの草分け的存在「大B帝国」主宰
2008年 NHK BS「熱中夜話:ビートルズナイト」出演
ザ・トリビューツ所属
ファクトグラフィック代表(アートディレクター)
 
posted by Jojo at 02:14 | アデイバンド

2015年10月27日

リッチー前川(ギター)

アデイ・バンド
アデイ・バンドのリーダーでもあるギターリスト、リッチー前川。リッチーは1970年代に活躍したイギリスのロックバンド「ディープ・パープル」や「レインボー」のギターリスト「リッチー・ブラックモア」を尊敬することに由来します。
 
主にジョン・レノンの曲の、リードギターやスライドギターで大活躍します。
 
posted by Jojo at 02:21 | アデイバンド

2015年10月26日

海舟(ベース)

アデイ・バンド
アデイ・バンドのベーシスト。ビートルズ、ポール・マッカートニー、ジョン・レノンの楽曲に熱い想いを寄せる、左利きのベーシスト(ポールマッカートニーと同じ)。
 
多数のバンド経験を持ち、業界でもたいへん顔が広い。Nowhere111、Dreamever123につづき3回目の出場。
 
posted by Jojo at 02:14 | アデイバンド

2015年10月25日

なーちん(ヴォーカル)

アデイ・バンド
アデイ・バンドのヴォーカル「なーちん」は主にジョン・レノンの曲でハーモニーを担当します。
 
普段はビートルズのカヴァーが中心の「The Believe(ビリーブ)」というバンドでヴォーカル&ギターを担当。Nowhere111、Dreamever123につづき3回目の出場。
 
posted by Jojo at 02:14 | アデイバンド

2015年10月24日

Tessyo(パーカッション)

アデイ・バンド
Tessyoはパーカッションを担当します。ビートルズとジョン・レノンの曲のほとんどにパーカッションの音が入っています。少人数のバンドではなかなか足せない音も、このアデイ・バンドは再現できます。
 
普段は福岡市役所のビッグバンドでドラムを担当します。抜群のリズム感を持ち、とても明るい性格、酒は飲めません。Dreamever123につづき2回目の出場。
 
posted by Jojo at 02:14 | アデイバンド

2015年10月21日

ぐっさん(ドラムス)

アデイ・バンド
主にジョン・レノンの曲でドラムを担当します。ジョン役のふぁくとと共に、ビートリッパー、パストマスターズに参加。ブルースをこよなく愛するパンチの効いたドラマーです。Nowhere111にもパーカッションで参加しています。
 
*東日本大震災をうけて2012年から仙台に長期出張していて、2015年12月に福岡に戻る予定でしが都合により2016年3月まで赴任が延長されることになりました。当初予定したいた曲数の参加が絶望的となりましたが、2月14日に福岡に帰って来れれば、ぜひステージに上がってもらいたいと願っています。
 
posted by Jojo at 02:14 | アデイバンド

2015年10月19日

ミッシェル丹羽(鍵盤)

niwa.jpg
アデイのスペシャルゲストの一人です。はるばる名古屋から参加してくれる鍵盤プレーヤーです。まるで自動演奏のようにビートルズやジョン・レノンの曲を弾きこなします。今回は幕間や劇中のBGMを担います。本編の演奏でアデイバンドにも数曲参加します。
 
ミッシェルの由来は「ミッシェル・ポルナレフ」の大ファンであることです。ビートルズよりむしろ、ポルナレフの方がもっと詳しいそうです。
 
posted by Jojo at 02:14 | アデイバンド