2015年06月24日

アデイへの想い。by ふぁくと

アデイコンサートに向けて
世界中で愛され続けるジョンレノン、そしてビートルズ。たとえば日本人のように英語の歌詞に慣れ親しんでいない民俗でも、みんなビートルズの曲が大好きなのです。
 
僕は…そこからもう一歩踏み込んでみたい…と思いました。ジョンやビートルズは音楽を通じて、僕らに何を伝えようとしているのか?歌詞をよみ、曲を聞き込み、実際に歌ってみて、その深い世界が見えてきます。英語の歌詞を聞いて、まるで日本語と同じように聞こえてきます。
 
これまで2013年11月1日のNowhere111、2015年1月23日のDreamever123と、2度の大きな舞台を与えていただき、自分なりに完全燃焼したつもりでした。でも…まだ出来ることがある。この「アデイコンサート」では、僕のビートルズ・ジョンレノン人生のすべてを出しきりたい、絞っても、もう何も残らないほど。
 
By Fact
posted by Aday at 21:58| アデイへの道

2015年06月22日

第2幕ロック歌劇の概要

A day|アデイコンサート 第2幕ロック歌劇
 

第2幕|時と命の大切さを歌う、ロック歌劇


John Lennon & The Beatles Live


 
アデイ(A day)それは1日のこと。たった1日は点のような存在でも、その連続がライフ(人生)です。時と命との関係を、演劇と演奏で表現する「ロック歌劇」です。ビートルズとジョンレノンの楽曲に込められた、メッセージを感じ取っていただけたら幸いです。
posted by Aday at 01:23| Comment(0) | アデイの概要

第1幕ファミリーコンサートの概要

A5Oof.jpg
 

第1幕|愛と平和を歌うコンサート


John Lennon & The Beatles Live


 
ジョンレノンやビートルズの楽曲は、世界中で愛されています。女性コーラス隊や、少年少女合唱団を加え、大人から子どもまで楽しめる、ハートフルコンサートを計画しています。
posted by Aday at 01:21| Comment(0) | アデイの概要